時事ネタ速報2chまとめのblog

今2chで旬なネタのまとめ、速報ニュースなどどんどん更新してまいります。

今2chで旬なネタのまとめ、速報ニュースなどどんどん更新してまいります。

ラオスダム崩壊で韓国の東南アジアにおける支持も崩壊(涙)

1: 動物園φ ★ 2018/07/27(金) 08:09:01.69 ID:CAP_USER
ラオスのダム決壊は人災?「韓国は東南アジアで支持を失う」―米華字メディア

2018年7月25日、米華字メディア・多維新聞は、ラオスで発生したダム決壊事故について、施工を担当した韓国が東南アジアでの支持を失う可能性があると報じた。
3CA78A0F-2163-4FA2-BE54-C01FD1B42AD2

現地時間24日、韓国のSK建設と西部発電がラオスのアッタプー県で建設工事を請け負っていたダムが決壊し、50億立方メートルの水が下流の村をのみ込み数百人が行方不明になった。記事は「現在専門家グループによる現地調査が行われているが、天災、人災いずれにしても韓国の東南アジアにおけるイメージは損なわれた」としている。

記事によると、SK建設は「ダムは決壊したのではなく、豪雨により氾濫しただけだ」と主張しているというが、2013年に建設が始まったこのダムはもともと18年に商業利用を開始する計画だったものの、現時点でも工事が終了しておらず、期日に間に合わせるためのやっつけ仕事になっていた可能性が指摘されているという。

韓国メディアは「22日の豪雨発生時、韓国側がすでにダム周辺の危険性を察知していたにもかかわらず、ラオス側に事の重大性を警告しなかったばかりか、ダムからの放流を試みた。結局ラオス側は翌日の昼にようやく事態の深刻さに気付き、住民らの避難を開始するがすでに時遅く、惨劇が発生した」と報じており、記事は「今回の天災の背後にある人災の要素がますます浮き彫りになっている」と伝えた。

記事はまた「ベトナム戦争に参加した韓国は、ラオスやベトナムなどの国からそしりを受け続けてきた。1966年には韓国軍がベトナム国内の村で虐殺を行ったとされるが、韓国政府は現在までこの一件を事実と認めていない。今回の事故への態度で、韓国の東南アジアにおける支持は失われた可能性がある。たとえ救援隊を派遣したとしても、そのネガティブな影響を消し去ることはできない」というアナリストの見方も紹介している。(翻訳・編集/川尻)

https://www.recordchina.co.jp/b627909-s0-c30-d0135.html

続きを読む

【3つの理由】正しい意味で先進国と呼べるのは「アジアでは日本だけ」、中国が学ぶべきは多い[07/26]

1: ガラケー記者 ★ 2018/07/26(木) 13:31:21.25 ID:CAP_USER
 中国は目覚ましい経済成長を続けており、国内総生産(GDP)では日本を上回って米国に次いで世界2位となっている。中国メディアの快資訊は21日、経済の面では停滞気味だが「アジアでもっとも発展している日本から中国が学ぶべき分野」について考察する記事を掲載した。
841AF50B-3CF7-4E59-9C1B-A2CE8ED3257D


アジアは現代でもっとも成長著しい地域であり、世界中の注目が集まっているが、記事は「韓国やシンガポールなど発展を遂げた国が少なくないアジアにおいて、厳密に正しい意味で先進国と呼べるのは日本だけである」と独自の主張を展開した。

 GDPの値によって国のすべてを把握することは出来ないが、記事が「日本を真の意味で発展した国」と呼べるのは3つの理由があるとした。1つは「1人当たりのGDP」だ。2017年の中国のGDPは約12兆2000億ドルであったのに対し、日本は約4兆8000憶ドルと大きな開きがあったが、1人当たりで計算すると中国は約8000ドルであったのに対し、日本は約3万8000ドルと大きな差があることを指摘した。
 また、技術面でも、「日本は自動車、造船、電子産業などの分野で世界で技術力は高く評価されている」とし、中国国内でも日本製品は信頼を得ており、裕福な家庭では日本製の家電を買いそろえていると紹介、依然として中国製品の評価は日本製品に及ばないのが現状と主張した。さらに3つ目として「教育」を挙げ、日本人が子どもの教育を非常に重視し「教育に従事する人の給与や福利は中国と比較すると高く、毎年教育に費やされる予算も多い」と主張し、「厳密に正しい意味で先進国と呼べる日本から学ぶべき点はまだまだ多い」と伝えている。

 中国は経済規模こそ拡大を続けているが、その背後では貧富の差が拡大するなどの社会問題が多数存在する。中国人から見ると日本は全体的に安定した社会と高い工業力があるように映るようで、学ぶべき一面と認識しているようだ。
searchina
2018-07-26 05:12
http://news.searchina.net/id/1663992?page=1

続きを読む

【サッカー】<イニエスタ>神戸市内のゲーセンに登場! 真のワールドクラスが選択したのは世界的な大人気を誇る名作『マリオカート』

1: Egg ★ 2018/07/26(木) 05:48:32.58 ID:CAP_USER9
日曜日のJ1リーグ16節、ヴィッセル神戸vs湘南ベルマーレ戦で途中出場し、日本デビューを飾ったアンドレス・イニエスタ。チームは0-3の完敗を喫したものの、いきなり妙技を見せてファンの度肝を抜くなど、短い時間ながら鮮烈なインパクトを残した。
  F5232E35-B8C9-4BF0-A4E5-9D25104D36A5

 オフを挟んで迎えた7月25日、チームは本拠地のノエビアスタジアム神戸でファンサービスを兼ねた公開練習を行なった。生でイニエスタを、しかも間近で拝めるとあって、平日の昼にも関わらずスタンドには1000人近いファンが駆け付けた。イニエスタは練習後も丁寧にサインに応じるなど、流石の立ち回りを見せていた。


【画像】日本での新生活を満喫中のイニエスタ。いあゆるゲーセンで「マリオカート」にチャレンジ!
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/0/e/0e250a77413c6692c03fc4ba355d2eb2_1532549155.webp?v=1532549406
 

 おそらくは、その後だろう。イニエスタは自身のインスタグラム「ストーリーズ」にひとつの画像を掲載した。なんと神戸市内のゲームセンターを友人と訪れたようで、満面の笑みでセルフィーに収まっている。普段からゲーム好きで知られるワールドクラスが選んだのは、こちらも世界的な大人気を誇る名作『マリオカート』だった。

 
 かつてイニエスタはクラブワールドカップで来日した際、ひとりで東京メトロに乗車し、満員電車に揺られたという。「誰も僕には気づかなかったよ」と回顧したが、今回も黒キャップを被っての登場で、無精ひげがそこそこ伸びている。よほど注意していないと本人とは分からないかも……。ある日サッカーゲームで見知らぬ人と対戦し、凄い腕前でどんな人物だろうと覗いてみたらイニエスタだった! というストーリーが生まれるかもしれない。
 
 いずれにせよ、猛暑が続くなかで、日本での新生活をエンジョイしている様子だ。

7/26(木) 5:09 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00044576-sdigestw-socc

続きを読む
3A56CD09-EE4B-407E-83A1-6EDCEA4560F9


"叶えるチカラ"を手に入れ、お金を稼ごう!
http://monetize.kill.jp/ 
 
スポンサードリンク
Google検索
ランキング上位を目指すぞ!
人気ブログランキングに参加しております。 気づいたらポチッとクリックよろしくお願いいたします。
ニュースランキングへ
Livedoors相互RSS
WordPressテーマ「Agenda(TCD059)」
最新トラックバック