日本人が知らないといけない東アジア情勢の2chまとめblog

日本人が知らないといけない。知っておきたい、東アジア情勢の情勢をどんどん更新してまいります。

日本人が知らないといけない。知っておきたい、東アジア情勢の情勢をどんどん更新してまいります。

東アジアnews+

【教科書】共産党・宮本「国歌は在日コリアンの人だとか、宗教上の理由で歌いたくない人もいる」

1: ザ・ワールド ★ 2018/06/17(日) 18:45:33.55 ID:CAP_USER
宮本徹「教育出版の2年生の教科書。驚いたのは、新しい文章では『国歌が流れたらみんなで一緒に歌います』と書かれてます。
そして写真もみんなで歌っている写真に変わりました。在日コリアンの人だとか、宗教上の理由で歌いたくない人もいるわけですよね。
道徳教科書で『国歌が流れたらみんなで一緒に歌います』と教えるのは、国旗国歌法の審議の際の答弁に反するのは明快じゃないですか?」
5B8CB3B6-A702-41E0-8434-DE7C3818B15F

日本の教科書なのだから「みんなで国歌を歌う」という一文があっても何ら不自然ではないのに、
わざわざケチをつけるのはなぜだろうか?2つ挙げた理由のうち
、「宗教上の理由で歌いたくない人もいる」というのはいかにも取ってつけたような理由であまり現実的でないように思える。
共産党は党全体が反日ということなのだろうか。

思えば共産党の小池晃議員は国歌斉唱の最中、口をつぐんでいた。

どういう理由で日本の国歌を歌わないのか説明してほしい。

今や日本を愛する歌を歌うと疑問視され、「保育園落ちた。日本死ね」と言うと流行語大賞を受賞する時代。
こんなおかしな世の中にしているのは誰だろうか。

http://netgeek.biz/archives/120702

2B05F978-A54D-441E-9F74-551EC31A55AF
 

続きを読む

【韓国】韓国が狙う「日本・中国・北朝鮮とのW杯共催」、「中国は自国だけで開催可能」

1: らむちゃん ★ 2018/06/17(日) 09:44:52.41 ID:CAP_USER
サーチナ2018-06-17 09:12
http://news.searchina.net/id/1661469?page=1

 2026年に開催されるサッカーワールドカップ(W杯)はカナダ、米国、メキシコによる3カ国共催となることが決まった。日韓W杯のように、これまで2カ国が共催した事例はあったが、3カ国による共催は史上初となる。
8BBBF8D6-F3EC-4027-A0FE-F287E627CB10

 中国メディアの快資訊は15日、韓国は「日本、中国、北朝鮮による4カ国共催」案が存在することを伝え、その実現性について考察する記事を掲載した。

 記事は、2026年W杯より出場国が48チームに増えることを紹介し、「出場国が増えるということは、それだけ世界中から多くのサッカーファンが開催国を訪れることを意味する」と指摘。

また、それだけ多くのサッカースタジアムが必要であり、安全確保も考えれば「もはや1つの国でW杯を開催するのは難しくなっているのが現状」だと論じた。

 続けて、2030年のW杯は再びアジアで開催される可能性が高いことを指摘し、これを狙っているのが韓国だと紹介。

韓国サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長がメディアに対し、「日本と中国、そして北朝鮮に対し、2030年の共催を提案済み」と述べたことを伝えたうえで、26年が3カ国共催となったことで、にわかに韓国のプランが現実味を帯びてきたと指摘した。

 一方で記事は、中国はもはや国際イベントを通じて国力を世界に示す必要性もなくなったうえ、広大な国土を持つ中国は韓国や日本などと共催しなくても、自国だけでW杯を開催することができると主張。

(全文は配信先で読んでください)

続きを読む

【国際】米韓軍事演習「大嫌い」 トランプ氏、中止を自ら提案[06/17]

1: たんぽぽ ★ 2018/06/17(日) 09:17:49.28 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000011-san-n_ame
産経新聞 6/17(日) 7:55配信

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は15日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と12日にシンガポールで行った米朝首脳会談で非核化などに関する共同声明に署名したことで、「問題の大部分が解決した」と述べた。北朝鮮が求める米韓合同軍事演習の中止をトランプ氏の側から金氏に提案したことも明らかにした。ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。
E9C015DC-8481-43F1-9965-76FB39932136

 共同声明には非核化のために取るべき措置や時期が具体的に明記されず、北朝鮮の人権問題にも触れられていない。それでも、トランプ氏は共同声明を「非常に良い文書」であると主張した。

 また、「文書以上に重要なのは、私が金氏と良い関係を持てたことだ」と語った。

 「中止」を表明した米韓合同軍事演習に関しては、大統領に就任したときから「大嫌いだった」と述べた。米朝の交渉に支障となり、巨額の経費がかかることから中止するつもりだと説明した。

 一方、トランプ氏は15日、国民向けのビデオメッセージで会談について、「アジアや世界中の人々は私が大統領になる前よりも安心できるようになった。私たちは良い仕事をしている」と強調した。

 トランプ氏は「今後の数日、数週間、数カ月」でポンペオ国務長官が北朝鮮側と非核化を実行するための直接協議を行うとし、「その間、制裁は維持される」と語った。

続きを読む

【放送】NHKがしきりに使う「在日コリアン」という妙な呼称


1: らむちゃん ★ 2018/06/16(土) 13:09:17.67 ID:CAP_USER
産経ニュース2018.6.16 12:40更新
http://www.sankei.com/column/news/180616/clm1806160005-n1.html

 NHKの衛星放送を見ていると最近、ニュースなどで「在日コリアン」という言葉がよく登場する。それをタイトルにした特集番組もあった。いわゆる在日韓国・朝鮮人の間で自らの呼称をそう主張する人たちがいるというのだ。
2C95E54B-AC29-4A6D-A3B5-EFDB49887754

 韓国(大韓民国)につながる韓国人でも北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)につながる朝鮮人でもなく、両方の国とは距離をおく独自の存在でありたいと、第3の呼称として英語名になったようだ。

 NHKはこの名称をしきりにPRしているようにみえるが、聞き慣れないせいか、あるいは英語のせいか、いささか耳ざわりだ。朝鮮半島での統一国家の名称としては歴史的に「新羅」「高麗」「朝鮮」「大韓帝国」がある。英語の「コリア」は「コリョ(高麗)」からきている。

 北朝鮮は以前から南北統一国家論として「高麗連邦」を主張しているから将来、北朝鮮主導の統一国家になった場合、その国民は「高麗人」で日本では「在日高麗人」になるかも。もちろん韓国はこれには反対だ。

韓国主導で統一すれば全て「韓国」「韓国人」になる。今でも北朝鮮系まで「韓国人」といっている。「在日コリアン」などという妙な呼称は、南北が「韓国」と「朝鮮」に分かれ、けんかしているせいである

続きを読む

【韓国】韓国裁判所「対馬の盗難仏像は返還、浮石寺に複製品」提案[06/15] ★3

1: たんぽぽ ★ 2018/06/15(金) 21:48:06.80 ID:CAP_USER
http://japanese.joins.com/article/320/242320.html

2012年に韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた瑞山(ソサン)浮石寺(ブソクサ)の金銅観世音菩薩坐像の所有権をめぐる控訴審裁判で、裁判所が浮石寺に複製品を製作することを提案した。
9C45CF8B-56E0-4192-93E9-B5A3D56198F4

大田高裁で15日に開かれた金銅観世音菩薩坐像引き渡し請求訴訟控訴審裁判で、大田高裁は「浮石寺には新しく仏像を作り、仏像は日本に送って仏教文化の優秀性を知らせるのはどうか」と提案した。続いて「千年万年が過ぎれば新しい仏像も意味があり、韓国と日本に双子の仏像ができる」とし「技術もかなり発達している」と付け加えた。また「複製品の手続きは文化財庁が引き受けるのはどうか」と述べた。

検察側は「観音寺の仏像を盗んだものだ。刑事手続きで被害者に戻すのは当然のこと」と主張した。

一方、浮石寺のウォンウ僧侶は裁判が終わった後、記者らに「我々の文化財が日本に行って国威を宣揚し、我々の文化財の優秀性を知らせるため、日本に返して我々は複製して持てばよいというのは、日帝の植民支配を正当化する論理と似ている」と裁判所の提案に反論した。


前スレ ★1 2018/06/15(金) 17:07:30.01
【韓国】韓国裁判所「対馬の盗難仏像は返還、浮石寺に複製品」提案[06/15] ★2
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1529059565/

続きを読む
プロフィール

masarox

569535EF-7F91-42C9-9160-79D5932531FC
最新トラックバック
ランキング上位を目指すぞ!
人気ブログランキングに参加しております。 気づいたらポチッとクリックよろしくお願いいたします。
ニュースランキングへ
スポンサードリンク
Google検索
カテゴリー
Livedoors相互RSS